スガキヤのみそ煮込風ラーメンはどこかで食べた味?美味しいより懐かしいと思う

(この記事には広告を含みます)

 

先日とあるスーパーの中を歩いていると、スガキヤさんがすごい混んでました。

いや、いつもガラガラっていうことではなくてですね・・・、その日は珍しくわたしが平日にスーパーに行った後、そこのフードコートに行ったので、平日なのにこんなに混んでるって驚きました。

原因は季節商品の「みそ煮込風ラーメン」が390円だったからで、390円っていうと普通のスガキヤラーメンと同じ値段ということで、安い!と思って「みそ煮込風ラーメン」を食べてきました。

残念ながらみそ煮込風ラーメンの値引キャンペーンは終わってしまいましたが、みそ煮込風ラーメン自体はまだ販売中で、価格は580円です。

今回は食べてきたみそ煮込風ラーメンを紹介します。

 

 

 

スガキヤとは

中部地方の特に愛知県に根ざすラーメン外食チェーン

スガキヤは主に愛知県に店舗が集中しているラーメンチェーン店です。愛知県では知らない人がいないくらいの知名度で、わたしもたまに利用します。

普通のラーメン店にない特徴はラーメンフォークというスガキヤ独自の使いにくいエコなフォークとレンゲが一緒になった食器です。

スガキヤの関連記事

【名古屋】スガキヤのラーメンフォークってエコのため?ずっと今までスープと麺を一緒に食べるためだと思っていました。 - ミスリオの雑記ブログ

スガキヤの関連記事

【名古屋】スガキヤの五目ご飯を久しぶりに食べて満足。おみやげ五目の基で家でもスガキヤの味が楽しめる - ミスリオの雑記ブログ

みそ煮込風ラーメンを食べた感想

ラーメン屋のスガキヤで出すとは思えないくらいみそ煮込うどんに近い

麺は中太平打麺でうどんのような形状にコシは弱め

麺は通常のスガキヤラーメンに使われるしなやかな麺と違うものを使用しており、見た目はきしめんを細くした感じの中太平打麺です。

麺の硬さは味噌煮込みうどんで有名な山本屋総本家と違い、柔らかめに茹でてあります。

食感はラーメンというよりホントにうどんのような感じで、麺にスープが絡みやすくて美味しかったです。

スープはそのままみそ煮込みうどん

スープは魚粉の旨味がよく出ていて美味しいと思いましたが、個人的にはスープだけで飲むとだいぶ辛く感じました。結構濃く作ってありますので、塩分が気になる人は要注意です。

味噌の辛さに慣れてきた後は、みそ煮込みうどんそのものだと思いました。

麺と一緒に食べているときはみそ煮込みうどんを食べているとしか思えなかったです。

具材は油揚げが個人的に好き

みそ煮込風ラーメンの見た目

入っている具材は

  • 油揚げ
  • ねぎ
  • かまぼこ
  • 温泉卵

の四点で、油揚げが個人的にはスープのうまみを吸って一番美味しかったです。

個人的な不満点としてはネギが他のラーメンのものを使いまわしているので、薬味ネギのような輪切りになっていることです。

できれば麺と同じようにアレンジして、ネギもみそ煮込み風に斜め切りにして欲しいなーと思いました。

ボリュームは割と多い

みそ煮込み風ラーメンですが、中太平打麺がお腹にたまるのかいつものスガキヤラーメンよりボリュームが多く感じました。

個人的には、いつもならサラダセット(プラス310円)をつけてちょうどいいと感じるのですが、今回はセットメニューを頼まなくてもお腹にちょうどいい感じるボリュームでしたよ。

愛知県の人にとってはおなじみの袋麵の味で目新しさがない

さてこのみそ煮込風ラーメンですが、愛知県の人にはおなじみのインスタントラーメンの「寿がきや みそ煮込うどん」とほぼほぼ同じだと思いました。

上記の広告の商品ですね。他県のスーパーで探したことがないのでわかりませんが、愛知県のスーパーでは当たり前に売っているものです。

このみそ煮込うどんをたまに作って食べる人には、スガキヤのみそ煮込風ラーメンは懐かしい味で、目新しさがないように感じるのではないでしょうか。

スガキヤは関西の一部にも出店しているので、関西の方に引越しした方におすすめしたい一品だと思います。

最後に

今回はスガキヤの季節商品「みそ煮込風ラーメン」について紹介しました。

個人的には美味しかったけど、美味しいというより懐かしいと感じました。

あくまで私個人の感想として、愛知県出身で関西に出ている方におすすめしたいと思います。

それでは、またよろしくお願いいたします。