【山梨銘菓】金精軒の生信玄餅を食べた感想の実食ブログ。柔らかくモッチリしてる、手間がかかる、日持ちがしない

(この記事には広告を含みます)

 

 

先日、長野県に旅行に行ったときに中央自動車道のSAで山梨銘菓の生信玄餅を買いました。

信玄餅って黒蜜の甘みと、きな粉の風味が口に広がって美味しいです。

惜しいのは長持ちしないこと、人に渡すにはかなり日数的に厳しいですね(;^ω^)

 

 

 

 

信玄餅を食べた感想

柔らかくモッチリした食感で美味しい

先日、旅行したお土産としてSAで買った生信玄餅を早速食べてみました。

信玄餅の外箱と見た目

黒蜜を弾くぐらいに、きな粉が多めに同封されていて、食べると黒蜜の甘さときな粉の風味がして美味しい(^-^)

そしてわらび餅のようなというか、つきたてのお餅のような柔らかくてモッチリとした食感が癖になる感じです(>_<)

食べるのにちょっと準備があってめんどくさい

とはいえちょっと食べるのに下準備がいるのが難点(;^ω^)

まあ準備といっても、信玄餅を袋から取り出して、きな粉をかけた後、黒蜜をかけるだけなんですが(;^ω^)

信玄餅一個に対して 生信玄餅、きな粉、黒蜜、フォークが一個ずつ入ってる

でも箱を汚したくないと、そのために皿が必要になるので、やっぱりめんどくさい(;^ω^) 言うほどたいして洗い物が増えるわけではありませんけどね・・・。

日持ちがしないのでお土産で人に渡しづらい

信玄餅ですが自分がSA買ったとき、陳列してある(残り二個でしたが)商品の消費期限が一日しかありませんでした。

日持ちは全くしないようで、オンラインショップで見ても最長で消費期限が三日とのことなので、人にお土産で渡すにはかなり不向きです。

次の日も会う予定の人か、無茶苦茶近所の人以外には渡せないかと(-_-;)

人に渡すなら期限はしっかり確認した方がいいかと思います。

値段がちょっとお高い

信玄餅ですが4個入りで千円くらいだったので、一個250円。

箱はしっかりしているし、きな粉や黒蜜やフォークも入っているのですが(しかも全部4個入ってる)生信玄餅自体そんなに大きいわけでないので、ちょっとお高く感じる(;^ω^)

箱の内側

まぁお土産はおおむね割高なものなので偶の贅沢ですね。

感想 まとめ

山梨銘菓の生信玄餅を食べて自分が感じたのは

  • 柔らかくモッチリした食感で美味しい
  • 食べるのにちょっと準備があってめんどくさい
  • 日持ちがしないのでお土産で人に渡しづらい
  • 値段がちょっとお高い

って感じでした。

信玄餅美味しいんだけど、日持ちがしないのと値段がネックかなって思っちゃいました(;^ω^)

それでは、またよろしくお願いいたします。

以上ミスリオでした。